2017年7月21日

新素材情報財団から研究助成

「太陽光利用促進のためのエネルギーベストミックス研究拠点の形成」(代表:理工学部応用化学科教授 藤原 尚)プロジェクトにおいて、応用化学科 今井喜胤准教授と北松瑞生講師との共同研究クラスター「キラリティー材料と円偏光発光(CPL)とのベストミックスフィールドの創出」が、新素材情報財団から研究助成を頂きました。尚、本研究助成獲得にあたり、総合理工学研究科「外部資金導入支援研究費」の支援を受けました。感謝申し上げます。

2017年7月10日

物質系工学専攻M2原伸行君、理工スチューデントフォーラムに出場

平成29年7月6日、物質系工学専攻今井研究室M2の原伸行君が、理工スチューデントフォーラムに応用化学科代表として出場しました。